2011年11月18日金曜日

絵の紹介です18

絵の紹介です。
題名は「手の感情」です。
ペンと鉛筆と色鉛筆を使って描いています。
この世界には意思疎通方法の一つとして手話というものが存在していますが、僕は全く手話の知識がありません。しかし、僕を含め多くの人が感情表現の一つとしてアバウトにですが日常で喜怒哀楽を手を使って表現している場面があると思います。そんな事を考えながら描いたものです。


0 件のコメント:

コメントを投稿