2012年7月9日月曜日

寝屋川ジャムのライブを終えて

昨日のバンブークラブでの寝屋川ジャムのライブに来てくれた皆さんありがとうございました。
少し昨日のライブについて書きます。
寝屋川ジャムとしてのライブというか、ドラムの石原雄治とは即興演奏したのもかなり久しぶりってこともあって、何かすごいテンションが上がっている自分を抑えながらの演奏で、とりあえずお互いにすごいエネルギーをぶつけあってる感じがしてすごく楽しかったです。
全部で3ステージ演奏さしてもらったんですが、2ステージ目はゲストに田中ゆうこさんを迎えて即興やらせてもらいました。僕は田中ゆうこさんとは一緒に演奏するの初めてで、聴いた事ある人は知ってると思うけど、ボーカルで田中ゆうこさんみたいな事する人ってあまりおらんし、歌入れての即興自体僕は初めてやったんで難しかったけどめっちゃ新鮮で楽しかったです。
昨日の寝屋川ジャムのライブ3ステージ通して共通して僕が感じたのはエネルギーの爆発からくる爆音とプログレッシブだったんじゃないかなと思います。あと、パンクね(笑)
1つ言える事は絶対にありふれた「即興」っていうジャンルにとらわれた即興じゃなかったって事です。
パワー使い過ぎて演奏後は俺も雄治も死にそうやったけど楽しかったから良かった。聴いてくれた皆さんも楽しんでくれてたら良いなと思います。
聴いてくれた人たち、ゲストで一緒に演奏してくれた田中ゆうこさん、バンブークラブのママと娘さん、そんで相方の雄治、またまた皆さんに感謝な一日でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿